成長に感動!我が家の娘が比較的早く習得した言葉

お絵かきボード子供の成長は親にとって一番の喜びです。そして、子育ての一番の醍醐味でもあります。その中でも言葉の習得というのは時間がかかりますが、しゃべってくれた時の感動はとても大きいです。言葉というのは個人差がとても大きいらしく、覚える言葉もその子によって変わってくるみたいです。今回は私の娘が比較的早く習得した言葉をご紹介していこうと思います。

パパ・ママ

パパやママという言葉(もしくはお父さん、お母さん)という言葉は子供にとっても一番身近なものなので、比較的早い段階で習得する子が多いのではないでしょうか。初めてしゃべった言葉が「ママ・パパ」というお子さんも多いかと思います。(私の娘にはパパが居ないので、パパという言葉はまだ話しませんが・・・)日頃から子供との関わる時間を大切にしているパパは、早い段階から「パパ」と呼んでもらえる日が来るかもしれませんよ。

キャラクターの名前

「いないいいないばあ」という番組の「ワンワン」というキャラクターに1歳半頃からはまっていました。とても言いやすいらしく、テレビでワンワンが出るたびに「ワンワン!ワンワン!」としゃべるようになりました。この番組にはワンワン以外にも「うーたん」や「じゃんじゃん」などのキャラクターが出るのですが、ワンワンが一番早く覚えました。ちなみに、ワンワンの次に覚えたキャラクターは「アンパンマン」です。「アンパンマン」と上手く言えないので「アンパン」と言っていますが・・・。バイキンマンやドキンチャンなどのキャラクターは聞くと指さしをするので理解はしているようですが、小さい子供には発音が少々難しいようです。

あっち・こっち

よくお散歩にいくと「あっち!こっち!」と言って自分で行きたい方向を示してくれます。とくに「あっち」という言葉は言いやすいらしく、早い段階でちゃんと「あっち」と綺麗に発音出来るようになっていました。

だめ!

よく、2歳は魔のイヤイヤ期と言いますが、私の娘は「ダメダメ期」でした。自分自身が嫌なことは「イヤ」とは言わず「ダメ!」と言います。きっと私が「それはダメ!あれはダメ!」と言い過ぎたせいなのでしょうね。少し反省です。ちなみに私の子供には「ダメ」という発音が少し難しかったらしく、いつも「アメ!」と言っていました。成長する度に自我が出てきて「ダメ」と主張することも増えてきたので、私自身がイライラしないように気を付けなければなりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>